カテゴリー
未分類

台湾旅行記 建物

台湾旅行記、ちょっと追加です
建物の写真集めてみました

中正紀念堂、国立故宮博物院などの政府が管理しているものはすごく大陸の香りがします
完全なシンメトリーを狙っていて、中華を体現しようとしている感じです
ところどころ壁が剥がれたり、ヒビが入ったりでメンテナンスは大変そうです
(壁が崩れてくるからこれ以上近づくな、って場所がありました)
シンメトリーって一部が欠けるやいなや急にチープに感じるんだよな

ちょっと鼻について僕は居心地悪かったですね
そしてこういう感じは台湾的でもないように思いました

実際、国立の建物以外ではシンメトリーよりはむしろ
ちょっと崩したり、いなしたりそんな趣のほうがそこかしこに感じました
(これが台湾らしさなのかあるいはシンメトリーは使ってはいけないということになっているのか
そのへんはよくわかりませんね)

その点、台北世貿展銷中心とか台北101とかは近代的で威厳十分な作りですが
そこはかとなく優しさも感じます

僕が一番気に入ったのは信義公民会館ですね
ボロ屋なんですが昔の実家によく似ていて落ち着きます笑
奥にある台北101によって余計に引き立ちますね
:::台北市政府観光伝播局 台北観光サイト:::

そうそう、ここでは週末にマーケットが開かれていて
オーガニックアジアの表紙にもなったところです
Organic Asia (オーガニックアジア) – 日本・台湾・中国・韓国のオーガニック情報

今回はこんなところで

信義公民会館
信義公民会館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です