おばちゃんの強引さと多摩川線のローカルぶり

昨日の午後11時過ぎ多摩川線に乗っていてある駅で電車が出発しようと扉を閉めた
ギリギリで乗れなかったおばちゃんがいた

そうしたらそのおばちゃん扉に近づいてきてなんと扉をノックする
乱暴ではなかった、ごめんくださいトントントンって感じ
しかしもちろん電車は出発できない

多摩川線はワンマン運転の上に3両ぐらいしかないから
運転手とおばちゃんは何やら話している

運転手は出発するから離れろといってるみたい
おばちゃんは懇願するような顔をしている

するとなんと扉が開いた

同時にアナウンス

無理な乗車は危険です
絶対におやめください

おばちゃんの態度は暴力的では全くなかったのだけど
あの懇願顔は本当に危険だったなあ
あとでなに陰口言われるかわからないような顔だった

彼女はおなじ要領で
飛行機でも船でもロケットでも止めてしまいそうだな

それにしても運転手も良く扉開けたと思う
多摩川線は短いし相互乗り入れもないし
深夜近くで電車の間隔も広かったからやったんだろうけどね

ちなみに次の電車は10分待てばきます

ヒノキにバトンタッチか?

今日ぐらいからアレルギー反応の出方がちょっとちがう
やや喉に刺さるような感じ
これはたぶんヒノキなんだとおもう
実は僕はヒノキのほうがやなんだよね
なんかねヒノキのほうが厳しいの
ずけずけくるかんじ

今日はブログを書く日でした
醤油育てています « 週末農風 – 週末だけ農作業でお手伝い
まさみさんと僕で1本ずつ書いてます
TRiM. – Web, Graphics & Photo

ブログが更新される時期というのは仕事がない時期だったりするということはここだけの秘密にしなくてもよいので仕事ください
どうぞよろしくお願いします

東急で定期

学生以来、はじめて定期を買おうと思って券売機行ったら
もう磁気の定期券て買えないんだね苦笑
PASMOなんだね
僕はSuicaしか持ってないのでカード増やしたくないからとりあえず買うのやめました
まさみさん余ったPASMOあるはずだからそれ借りよう

醤油すごい

ここ何日かの反応はすごい
泡でぶくぶく
ふた密閉したら完全に破裂するだろうなあという勢い
香りはすっかり醤油
っ先日と同じ事描いてるけどね

日本の四季と菌の活動しやすい温度がばっちり合っているというのを何処かで読んだけど
そのことを実感できてます

しょうゆ

気温が上がってきたせいか
かなり反応が活発になってきて
泡だらけ
蓋を緩めるとシュッと音がする
香りはすっかりしょうゆらしくなってきました
いい感じです

アレグラ再び

昨日はちょっと手違いで手元にアレグラがなくてそのへんにあったくすり飲みました
そうしたらやっぱり喉乾くし意識が朦朧とするぐらいの睡魔が襲ってくる
やっぱりアレグラいいわ
2箱ネットで買いました
今春はこれで乗り切れます

20130322-204623.jpg

忘れた

今朝は醤油瓶撮るの忘れた
あとで撮ろう

帰りにジップロック買うの忘れないように
あした味噌仕込みする時使うから

ブックカバー

15年ぶりぐらいにブックカバー作ってみた
当時の僕は値の張る専門書を買うと自分でブックカバー作ってかぶせてました
当時はパソコンもプリンターも持ってなかった

今回はこちらでデータをお借りして
近所のセブンでA3カラー印刷
ブックカバー無料ダウンロードサイト | BookStyle

20130319-191303.jpg
野菜の写真とかでまさみさんにカバーデザインしてもらおうかな