おっぱいが気になって仕事が中断することがよくあることについて

ウェブ作ってるからパソコンに向かってブラウザはいくつか立ち上がっていてというのは当然の必然の結果として

Fカップで亀甲縛りを披露
新写真集でGカップ大胆露出
Hカップの現役女子高生
E~乳披露で悩殺PR
96センチI乳は挑発的

とか見かけるわけ
そうすると観にいっちゃうんだよね
でも大したことないんだな
もはや僕の妄想力を超えていける現実は存在しないのだとかっがりする
がっかりしている自分にあ然とする自己嫌悪に陥る
仕事の戻ろうとする・・・が直前まで何をやっていたのかもう忘れてる、ことにあ然とする

まあこんなことが一日のうちになんども繰り返されるわけです(なんどもかよ)
で、いつもおもうこれがなくて集中できればずっと稼ぐことができて・・・

毎晩100円握りしめて最寄りのサンクスに500mlの炭酸水100円を買いに行くんだけど
ちょっと遠いセブンに行けば同じ炭酸水が88円で買えるでもちょっと遠い寒いしって逡巡してる時間をお金に換算したらもう12円以上なんじゃね?って考えてる時間自体がもう12円以上なんじゃね?って考えてる時間自体がもう12円以上なんじゃね?(以下かなり繰り返す)

なんて目に合わないで部屋に炭酸水製造機をドカンと備え付けていつでも飲みたい時に炭酸水が飲めるんじゃないか?
というほど飲みたいわけじゃないんだけどね
2口ぐらい飲むともう腹が膨れてきてゲップが出る
あ、今もゲップが出ました
こうようみにいこうよう
ここからが本題

でもね思い出したんだ
そもそもおっぱいが見放題だからこそ僕はパソコンを買ったし結果としてウェブも作れるようになってお金も稼げるようになったんじゃないか!ということに

僕の学生時代はパソコンなんて持ってなかったしなくてもなんにも不自由しない
でも朝早く大学のワークステーションに通ったんだ
エロサイト見たかったから

当時の僕にとっては女性の肢体というものは観念でしかなかった
し、ずっとそうでしかないと決めつけていた
僕にとってのリアルはエロサイトだったのだ
特に洋物ね
でもあまりにもパツパツで人工っぽいのは好きじゃないんだ
現実ばなれしすぎずかといって決して手が届くことがないあたりが良かった
(和物でも十分すぎるぐらい手が届くことはなかったんだけど苦笑)

つまるところ
僕にとってウェブサイトの理解はエロサイトから始まったと言い切れる

これからも僕は

3人合わせてバスト285cm !!

とかいわれれば仕事を放り出してそそくさと見に行くだろう
でもこの時必ず思い出すことにしたいと思う
僕の原点を

授業があるわけじゃないのに
最小二乗法なんか計算しないでフリーハンドで適当に線引いてグラフ書いて数字出してたから計算が必要なわけでもないのに
朝早く起きて大学のワークステーションに通った日々を

秀丸でZen Coding

ずっと気になっていたZenCoding
初耳な人はこちらが分かりやすいかも

僕は普段、エディタは秀丸なのでこいつで使えればと思っていたらマクロを作っている人がいた、多謝多謝

導入してみたら・・・こりゃいいね!
便利さ加減は DOM に対しての JQuery に似てるかな?

これでhtmlを直書きすることが減ってcssのセレクタ表記ばかり
これでだれもhtml書かなくなったりして
終いにはブラウザが直接セレクタ表記を解するようになったりして
ありえなくない事だと思う

ブラウザの表現力、重要性、互換性も高まってこういうコーディング方法も出てくるというのはコーダーの復権か?
ともかくコーダーといわゆるデザイナーの境目はますます曖昧になってくると思う
これでウェブが楽しくなるといいなあ

Zen Coding
コード書くのが楽しくなってくる
コード書きの人はぜひ試してみてください

やや斜に構える

というのもガラスに前の店の看板が映り込むから
しかしこの角度はかなりいけてると思っている
偏光フィルタって持ってないけれどどうなんだろう?
誰か余ってたらください
あるいは貸してほしいなあ
やや斜に構える

出番待ち

僕はちょっと前まで三脚立てて料理撮ったり店撮ったりするのがあんまり好きじゃなかったの
なんか苦しくてね

イベントのスナップとかライブとか時間の流れに任せるほうが楽なんだ
時間の流れを制御する余地がないじゃない
過ぎちゃえば終わりだから諦めもつくし相手もそれ以上は要求してこない

三脚立ててやってるとねキリがなくていつまでやってていいかわからないんだ
まあもちろん現実にはいつまででもやってていいわけじゃないから限りはあるんだけどそれでもずっと自由度は高い
それが僕は苦痛なんだよ

自由で苦痛とは贅沢かもしれない
僕はかれこれ10年以上一日中寝ていても誰にも文句を言ってもらえない生活だ
ああだこうだ言われる方がどれだけ楽か
まあ、いざ言われたら一切言うこときかないけどね笑

ところが最近は三脚立ててじっくりファインダーを覗いているのが心地よくなってきた

まず裸眼でしゃがんだり背伸びしたり片膝ついたりしながら探りを入れていく
そうすると今まで見えてこなかった世界がふっと沸き上がってくるポイントが見つかる

そうしたらすかさずそこに三脚を立ててカメラを備えてファインダーを覗く
三脚を微妙に動かしながら真にグッと来る一点を探す

なんかいよいよふぉとぐらふぁーらしくなってきたと思わない?
というじがじさんで今日も終わりたいと思います

出番待ち

いやいや冗談じゃなくてね
そもそも全てが素晴らしいんだよ
忘れちゃうだけなんだ
ファインダーを覗くとそのことを思い出させてくれるんだ

なんかいよいよふぉとぐらふぁーらしくなってきたと思わない?
というじがじさんで今日も終わりたいと思います

電車の好きなところ

最近あまり余裕が無いのだけれどきょうはちょっと長めに書いてみようと思います

和泉多摩川にある小田急グッズショップにつれられて行く
このショップは新宿となぜか和泉多摩川にある
(都心と東京都のエッジに店を据えているところに意味はあるんだろうか?宗教的意味か?)
電車が好きなはずなのに店内で淡々としている僕に疑問を持ったあなたに答えを記しておこうと思う
(まえにどこかで書いた気もするんだけど)

僕は電車そのものが好きなわけじゃないのです
電車という方法が好きなんです

電車は駅に停まります
自分の目的地としない駅にも停まります
停まらなければ最速でしょう自分にとっては

途中駅にも停まることで最速を手放す代わりに
時刻表という未来を確実にする方法と安い運賃を手に入れました

その時の自己の最大の利益の一部をみんなと自分の未来に差し出します

まあもちろん信号機なんかも同じ仕組なんだけどさ
でも道路のキャパを超えてしまう渋滞は制御できなくなっている
こうなると信号もあんまり役に立たない

わざと間違った渋滞情報を流すことで渋滞を解消するなんて可能性はないのだろうかと真剣に考えたことがあったけどうまくいかなかったなあ笑

今日はこんなところで
仕事に戻ります
その前に炭酸水買ってくる
すのこ

PayPal決済は海外扱いなんだな

ショッピングサイト作っててPayPal決済導入のためテストしてます
引っかかったので書いておく
君のために

自分のVISAのデビッドカードで決済しようとしたら弾かれる
なんでだろうなんでだろう
金はちゃんと入ってるしほんのちょっと前に別のサイトで買い物してるし

とおもったら海外で使えないように制限かけてたのが原因だった

気がつくまでに1時間ぐらいかかったかな

人生とはこういうものだよね

自分のかねで決済のテストしてる僕はえらいと思う

みんなはどうやってやってるんだ?

いくらsandbox用意されてるとはいえsandboxはそれ以上ではないじゃない?

うおー昨日は書けなかった

昨日、もう一昨日だけど終日撮影でブログ書けなかったよ
今日は2本書こうと思ったけどもう明日になっちゃったよ

今月1つ
来月ももう2つサイト作ることきまってるぞ

お金を使わされるきっかけのほとんど全ては異性によるものだと再認識した今
一気食いしたから味覚えてない
このあともう一本書くよ
これでチャラだ!